9/22 4:56更新

日付NEWS
9/21財務省(DoF)が総国民所得(GNI)に対する対外債務比率を発表。19年末現在、20.11%で、18年の19.98%からわずかに上昇したものの、ASEAN諸国のなかでは最低レベルであった。20年は対外債務が増える一方で、GNIの減少する見通しで、20%台後半まで上昇する可能性があるものの、健全性トップの座は揺るがない見込み。
9/18統計局(PSA)が経営状況を測るインデックスで、第2四半期は売上高インデックスが前年同期比で過去最大の26.8%減に見舞われたとするレポートを公開。最大の落ち込みは流通、通信セクターであった。また雇用指数はすべてのセクターでマイナスとなった。
9/17予算管理省(DBM)によると7月のインフラ支出は523億ペソであった。これは前年比で30.4%、前月比で16%減の水準。パンデミックによる検疫強化と一部地域の悪天候が原因。
9/16中央銀行が海外労働者による国内送金状況を発表。7月は先月に続き年初来の最高額を更新、27億8,300万ドルを記録した。前月比で7.8%増であった。
9/16アジア開発銀行(ADB)が20年のGDP予測を引き下げマイナス7.3%とした。ただし不況の最悪期は終わっており、景気は緩やかな回復軌道を描くだろうと見通した。そのため21年のプラス6.5%成長は据え置いた。

>>more>>


Macro Economy Calendar

社名クリックで最新会社情報が開きます。

日付曜日決算発表経済指標
9/21Wilcon Depot, Inc.



小売価格指数 (前年比)


9/22




財政収支 (8月)


9/23







9/24Del Monte Pacific Limited





9/25






9/26






Macro Economy Chart

・【GDPとPSEiの推移】GDPはIMF予想、指数は現在値 ・【PSEiと日経225の比較】2003年末=100で指数化

inserted by FC2 system